• Twitter
  • Instagram
  • line
  • Facebook
  • weibo
  • WeChat


ロレックス, 時計買取, 買取相場

2020年最新版 ロレックス エクスプローラーの買取相場・価格

ロレックス エクスプローラー 価格推移

エクスプローラーはデイトナと双璧を成すロレックスのフラグシップモデルです。

ビジネスシーン、カジュアルシーン問わず使用できるシンプルなフェイスは幅広い年齢層に愛されています。

今回はエクスプローラーの買取相場を近年の価格推移と共にご紹介致します。

※2020年7月時点での買取相場を掲載しております。

 

ロレックス エクスプローラーI 214270の買取相場・価格

ロレックス エクスプローラー 214270

製造期間:2010年~

ロレックスの全てのラインナップの中でも1位・2位を争うほどの人気を持つRef.214270。

その需要の高さから圧倒的なリセールバリューを誇ります。

 

 

付属品 買取金額(平均値)
2016年12月 箱/保証書 有 ~約60万円
2017年6月 箱/保証書 有 ~約60万円
2017年12月 箱/保証書 有 ~約65万円
2018年6月 箱/保証書 有 ~約64万円
2018年12月 箱/保証書 有 ~約65万円
2019年6月 箱/保証書 有 ~約66万円
2019年12月 箱/保証書 有 ~約67万円
2020年7月 箱/保証書 有 ~約65万円

 

Ref.214270の相場は安定的。ここ数年販売価格の80%程度のリセールバリューを常に維持しているのが魅力です。

ほとんどのブランド時計は売却すると買値を大きく下回るのが普通ですが、これだけ高いリセールバリューが安定して続くのは現行エクスプローラーならではです。

シンプルな外観のためシーンを選ばず、スーツにもよく似合い、性能も高く、価格もロレックスの中ではリーズナブルなため、万人受けする時計といえるでしょう。今後も価値は下がりづらい時計だと思います。

2017年の末にトランプ為替の影響を受け、買取相場が5万円ほど高騰。デイトナのような爆上げはありませんでしたが、その後も高い水準をキープしています。

 

 

2016年にマイナーチェンジ

2010年から製造されているRef.214270ですが、2016年にマイナーチェンジをしています。

エクスプローラー 214270

左:Ref.214270(~2016) 右:Ref.214270(最新型)

基本的なスペックは変わりませんが、最新型ではインデックス3,6,9に夜光が施されています。

また針が変わっており、時針と分針が太く、分針と秒針が長くなっています。

買取価格は最新型の方が約7~8万円程高いです。

 

エクスプローラー 214270 現在の買取価格はコチラ

 

ロレックス エクスプローラーI 114270の買取相場・価格

ロレックス エクスプローラー114270

製造期間:2001年~2010年

Ref.114270はエクスプローラーIの1世代前のモデルです。
日付表示すらない最小限の機能性、ブラック一色のみのカラーリング、無駄のない装飾。どこまでもシンプルでありながら、飽きの来ない完成されたフォルムであることは旧モデルも変わりません。

現行Ref.214270の39mmサイズよりも小さい36mmサイズであることが特徴で、手首が細い方は現行モデルより敢えて旧型を選ぶ方もいらっしゃいます。

 

 

付属品 買取金額(平均値)
2013年 箱/保証書 有 ~約25万円
2014年 箱/保証書 有 ~約27万円
2015年 箱/保証書 有 ~約36万円
2016年 箱/保証書 有 ~約33万円
2017年 箱/保証書 有 ~約37万円
2018年 箱/保証書 有 ~約41万円
2019年 箱/保証書 有 ~約50万円
2020年 箱/保証書 有 ~約55万円

 

Ref.114270の買取相場は右肩上がりとなっています。

流通量が多いモデルのため希少性はありませんが、生産終了から8年経っても衰えない需要の高さが価値を維持し続けている要因でしょう。

2013年の時点では約25万円だった買取相場も2018年には倍近い約41万円に高騰しています。

その後も右肩上がりに相場は上がり続け、2020年1月時点においては60万円にまで買取価格が跳ね上がりました。ただ、新型コロナウィルスの影響もあり、7月の時点では約55万円と買取相場を下げています。

この状況を踏まえると、今のうちに売り切っておくのも悪くない選択肢です。

 

 

ルーレット刻印有りなしによって買取価格が変わる

114270 ルーレット刻印

114270にはルーレット刻印ありの個体となしの個体があり、2018年現在ルーレット刻印有りの方が約4万~5万円高い買取相場となっています。

 

エクスプローラー 114270 現在の買取価格はコチラ

 

ロレックス エクスプローラーI 14270の買取相場・価格

エクスプローラーI 買取相場

製造期間:1990年~2001年

5桁リファレンスのRef.14270はエクスプローラーIの2世代前のモデルです。

サファイアクリスタル製のフラット風防、メタルフレーム付きインデックスといったお馴染みの仕様はこのモデルから採用されています。

見た目はRef.114270と殆ど一緒でありながらも安く買えるため、製造終了から15年以上経過した現在でも需要は尽きません。

 

 

付属品 買取金額(平均値)
2013年 箱/保証書 有 ~約25万円
2014年 箱/保証書 有 ~約30万円
2015年 箱/保証書 有 ~約35万円
2016年 箱/保証書 有 ~約35万円
2017年 箱/保証書 有 ~約36万円
2018年 箱/保証書 有 ~約42万円
2019年 箱/保証書 有 ~約45万円
2020年 箱/保証書 有 ~約45万円

 

2013年頃から徐々に高騰しています。後継機種のRef.114270やRef.214270の人気も相まって、今なお愛されているモデルです。

最近の傾向としてはヴィンテージブームにより「トリチウム夜光」が採用されているモデルの人気が高いように感じます。

2015年頃から数年間は横ばいの相場でしたが、2018年から再び高騰が始まり、2020年1月時点では50万円という非常に高い買取相場となりました。

しかし、コロナウィルスの影響により7月時点では約45万円と2019年の相場水準に戻っています。

安定したリセールバリューを持つモデルではありますが、高止まりしているうちに売ってしまうのも良いでしょう。

 

 

インデックスが真っ黒!?希少性が非常に高い「ブラックアウト」

E、X品番のごく一部に見られる数少ない個体である通称「ブラックアウト」。
通常白いラインが入っているインデックスの内側が“黒い”のがお分かりいただけるかと思います。

こういった通常とは少し異なる要素のあるロレックスは、コレクターズアイテムとして人気があり、通常のタイプより買取金額が高くなります。

 

エクスプローラー 14270 現在の買取価格はコチラ

 

ロレックス エクスプローラーII 216570 ブラックの買取相場・価格

エクスプローラーⅡ 216570 ブラック

製造期間:2011年 ~ 

エクスプローラーといえばシンプルなデザインのエクスプローラーIに人気が集まっていますが、個性的なエクスプローラーIIも近年人気です。

特に初代モデル(Ref.1655)の意匠だった24時間針を復活させたことで話題を生んだ現行モデルRef.216570は、ビジネスパーソンからの高い支持を得ています。

ホワイト・ブラックの2色がラインナップされていますが、よりスタイリッシュな印象を与えるブラック文字盤に人気が集まっています。

 

 

付属品 買取金額(平均値)
2014年 箱/保証書 有 ~約49万円
2015年 箱/保証書 有 ~約55万円
2016年 箱/保証書 有 ~約61万円
2017年 箱/保証書 有 ~約66万円
2018年 箱/保証書 有 ~約71万円
2019年 箱/保証書 有 ~約75万円
2020年 箱/保証書 有 ~約88万円

 

2014年頃から右肩上がりに評価を上げ、2016年には初めて買取価格60万円を突破しました。

その後も少しづつ相場を上げ、ロレックス人気が最高潮を迎えた2018年においては70万円を突破。長らくエクスプローラーはIが人気と言われ続けてきましたが、リセールバリューはもはやIもIIも大差ありません。

2020年7月時点では88万円にまで相場が上昇。コロナ渦中にあっても注目度が高いモデルであるのは変わりありません。

 

エクスプローラーII 216570 ブラック 現在の買取価格はコチラ

 

ロレックス エクスプローラーII 216570 ホワイトの買取相場・価格

エクスプローラーⅡ 216570 ホワイト

製造期間:2011年 ~ 

存在感のある太い針に、オレンジ色のGMT針、黒いフチが備えつけられたインデックス。Ref.216570 ホワイトはロレックスらしからぬポップなイメージを与えます。

エクスプローラーシリーズの中で最もユニークなこのモデルは、人と被ることを好まない個性派の方によく選ばれているモデルです。

 

 

付属品 買取金額(平均値)
2014年 箱/保証書 有 ~約46万円
2015年 箱/保証書 有 ~約48万円
2016年 箱/保証書 有 ~約57万円
2017年 箱/保証書 有 ~約60万円
2018年 箱/保証書 有 ~約74万円
2019年 箱/保証書 有 ~約75万円
2020年 箱/保証書 有 ~約90万円

 

エクスプローラー2は他のモデルと比較すると相場が安定しているモデルといわれてきましたが、近年はその均衡が破られつつあります。

現に216570ホワイトは2017年夏場を過ぎた辺りから買取価格が上昇し始め、2018年6月には70万円の大台を突破しました。

2020年7月時点においても高値は続いており、相場は約90万円となっています。

尚、これまではブラックの方が人気がありましたが、買取価格ではホワイトがブラックをわずかに抜いています。

両カラーで大きな差はありませんが、時期によって人気カラーが変化するのはユニークです。

 

エクスプローラーII 216570 ホワイト 現在の買取価格はコチラ

 

ロレックス エクスプローラーII 16570 ブラックの買取相場・価格

ロレックス エクスプローラーII 16570 ブラック

製造期間:1991年 ~ 2011年

Ref.16570も非常に高い価値を維持し続けています。

現行Ref.216570と比較するとエクスプローラーIに近いデザイン性となっており、シンプルでビジネスシーンにも良く似合うことが人気の理由でしょうか。

こちらもホワイト・ブラックの2種類がラインナップされていますが、ブラック文字盤の方が人気です。

 

 

付属品 買取金額(平均値)
2014年 箱/保証書 有 ~約28万円
2015年 箱/保証書 有 ~約38万円
2016年 箱/保証書 有 ~約41万円
2017年 箱/保証書 有 ~約55万円
2018年 箱/保証書 有 ~約51万円
2019年 箱/保証書 有 ~約56万円
2020年 箱/保証書 有 ~約60万円

 

Ref.16570も現行Ref.216570と似たような買取推移を辿っています。2014年から右肩上がりに相場が上がり、2017年から高い水準をキープ。2018年前期に若干相場を落としましたが、2020年1月時点では約70万円と相場をV字回復させています。

ただ、コロナウィルスの流行により6月時点では約60万円と下げ相場になっています。

高騰のピークは過ぎ、2017年の水準に戻りつつあるといえるでしょう

 

エクスプローラーII 16570 ブラック 現在の買取価格はコチラ

 

ロレックス エクスプローラーII 16570 ホワイトの買取相場・価格

ロレックス エクスプローラーII 16570 ホワイト

製造期間:1991年 ~ 2011年

エクスプローラーでは珍しいホワイト文字盤。シンプルなデザインとの相性がよく、近年評価が高まっています。

 

 

付属品 買取金額(平均値)
2014年 箱/保証書 有 ~約44万円
2015年 箱/保証書 有 ~約35万円
2016年 箱/保証書 有 ~約43万円
2017年 箱/保証書 有 ~約47万円
2018年 箱/保証書 有 ~約48万円
2019年 箱/保証書 有 ~約56万円
2020年 箱/保証書 有 ~約60万円

 

2015年から右肩上がりに買取相場が推移していき、2018年に入ると相場は48万円を突破。

近年のロレックスは文字盤による買取価格の差が埋まっている傾向にあり、2020年においてはブラックとホワイトの相場は完全に同等となっています。

2020年7月現在においても依然高い水準をキープしており、今が売り時であることは間違いありません。

 

 

エクスプローラーII 16570のレアモデル アイボリーダイヤル

ロレックス エクスプローラーII Ref.16570の代表的なレアモデル「アイボリーダイヤル」。変色具合にもよりますが、通常のモデルとは異なる色合いをしています。

この特徴は最初期に生産されたRef.16570だけに見受けられる特徴で、かなりレアリティが高いです。

ロレックス エクスプローラーII 16570  アイボリーダイヤル

左:通常ダイヤル  中央、右:アイボリーダイヤル(画像のモデルは16550)

ロレックスのレアモデルは文字盤表記のちょっとした違いによるものが多いですが、アイボリーダイヤルはパッと見て個性があるため、時計愛好家からの評価が特に高い個体です。

アイボリーの色味が濃ければ濃いほど価格は上がり、状態が良く美しく焼けている個体は200万円以上の買取価格になる場合もあります。

 

エクスプローラーII 16570 ホワイト 現在の買取価格はコチラ

 

いかがでしたでしょうか。
買取を少しでもご検討されている方は一度、今の買取金額を確認してみませんか?
下記URLから簡単にお申込み頂けますので、お気軽にお問合せ下さい!

 

ロレックス エクスプローラーの買取実績

ロレックスの高価買取モデル一覧

来店での買取りはこちら

宅配での買取りはこちら

 

あわせて読みたい関連記事

この記事を監修してくれた時計博士

池田 裕之(いけだ ひろゆき)

  • (一社)日本時計輸入協会認定 CWC ウォッチコーディネーター
  • 高級時計専門店GINZA RASIN 銀座ナイン店(ロレックス専門館) 店長

1982年生まれ・熊本県出身。
20代でブランド販売店に勤務していく中で、高級時計に惹かれ、その奥深さや魅力を知っていく。29歳で腕時計専門店へ転職を決意し、GINZA RASINに入社。
豊富な時計への知識を活かして販売・買取・仕入れに携わり、2018年8月にはロレックス専門店オープン時、店長へ就任した。販売・買取ともにリピーターが多い。時計業界歴16年。

時計の買取はコチラ

査定金額を知りたい方はコチラ

スマホで簡単に査定 かんたんLINE査定 気軽に査定額が知りたい スピード無料査定
宅配買取キャンペーン RASINオンラインサイトへ RASIN買取サイトへ WEBマガジン

ロレックスのブログ一覧


宅配買取キャンペーン
バーゼルワールド2019
WEBマガジン
販売サイトへ
買取サイトへ

 

お勧めアイコン
ロレックスの買取相場

 

お勧めアイコン
人気記事ランキング
お勧めアイコン
おすすめ記事


ページトップへ