• Twitter
  • Instagram
  • line
  • Facebook
  • weibo
  • WeChat


その他, ロレックス, 時計買取

2020年新作 ロレックス サブマリーナ デイト 126610LN 買取致しました!

ロレックスの2020年新作として9月1日に発表されたサブマリーナ デイト126610LN。

日本でも既に販売が始まっており、GINZA RASINでは早くも126610LNを買取させていただきました!

正規店では中々お目にかかれない126610LN。

近日中に店頭に並ぶ予定ですので、ご購入希望の方は当店ホームページを逐一ご覧ください。 

ロレックス サブマリーナ 新作126610LN

 

【買取モデル】ロレックス サブマリーナ デイト 2020年新作 126610LN

お買取りさせて頂いた、新作サブマリーナ 126610LNについてご紹介いたします!

 

ロレックス サブマリーナ デイト 126610LN

ロレックス 2020年新作 サブマリーナ デイト

Ref.126610LN
製造期間:2020年 ~ 現在
搭載ムーブメント:Cal.3235

世界中の時計ファンが待ち望んだサブマリーナ デイトの新作 126610LN。

10年振りの新作となった今作は41mmへのサイズアップ・ラグのシャープ化・新型ムーブメントの搭載など、これまでのサブマリーナとは一味違う魅力を秘めています。

公式サイトにて9月1日に発表されましたが、早くも流通が始まっており、国内並行輸入店においても入荷情報が増えつつあります。

ロレックス サブマリーナ 新作126610LN

126610LNの特徴はなんと言ってもケース径が1mm大型化したことです。全体的な雰囲気は116610LNに似ていますが、フラッシュフィットとブレスレットのバランス調整やコマの幅が広がるなど、細かなディティールがより美しく進化しています。

パワーリザーブ70時間を誇る「Cal.3235」を搭載したこともあり、今後間違いなく人気モデルになっていくことでしょう。

 

ロレックス サブマリーナ 新作126610LN

2020年9月10日現在、126610LNは定価を遥かに超えるプレミア価格で取引されています。

サブマリーナ デイト 126610LNの国内定価は965,800円となっていますが、海外では約230万円で取引されているところもあり、概ね200万円前後が相場となっているようです。

ただ、国内ではそこまでの高騰とはいかず、200万円を切る価格で取引されることになると思われます。

 

当店に入荷された126610LNも近日中にWEBサイトにて販売する予定ですが、価格に関しては国内相場に沿った価格でのご案内になります。

即完売が予想されるので、お求めの方はお早めにご購入くださいませ。

 

尚、126610LV(新型グリーンサブ)は126610LNよりも高値で取引されているようです。某店では240万円で買い取ったとか・・・(定価は1,098,000円)。当店でも入荷がありましたら改めてご報告いたします!

 

あわせて読みたい関連記事

この記事を監修してくれた時計博士

池田 裕之(いけだ ひろゆき)

  • (一社)日本時計輸入協会認定 CWC ウォッチコーディネーター
  • 高級時計専門店GINZA RASIN 銀座ナイン店(ロレックス専門館) 店長

1982年生まれ・熊本県出身。
20代でブランド販売店に勤務していく中で、高級時計に惹かれ、その奥深さや魅力を知っていく。29歳で腕時計専門店へ転職を決意し、GINZA RASINに入社。
豊富な時計への知識を活かして販売・買取・仕入れに携わり、2018年8月にはロレックス専門店オープン時、店長へ就任した。販売・買取ともにリピーターが多い。時計業界歴16年。

時計の買取はコチラ

査定金額を知りたい方はコチラ

スマホで簡単に査定 かんたんLINE査定 気軽に査定額が知りたい スピード無料査定
宅配買取キャンペーン RASINオンラインサイトへ RASIN買取サイトへ WEBマガジン

その他のブログ一覧


宅配買取キャンペーン
バーゼルワールド2019
WEBマガジン
販売サイトへ
買取サイトへ

 

お勧めアイコン
ロレックスの買取相場

 

お勧めアイコン
人気記事ランキング
お勧めアイコン
おすすめ記事


ページトップへ