• Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Tumbler

時計の買取ならGINZA RASIN




時計買取

腕時計の買取相場を知るために有効な3つの方法

大切な腕時計。
どうせ売るなら誰しも少しでも高い値段で売りたいと思いますよね。

ましてや、高級腕時計は相場の変動が激しく、商品のコンディションや人気、査定する人のスキル、そのお店の得意な商材か否かによって買取価格が異なってきます。

そこで、時計を売るに当たって事前に知っておいたほうが良いのがおおよその“買取相場”です。

事前に買取相場を把握しておけば、万が一、的外れな買い取り価格を避けることが出来ますし、心理的にスムーズな取引が可能になります。

今回はそんな個人で出来る“買取相場を知るコツ”をご紹介していきます。

腕時計 買取相場

 

【買取相場を知るコツ その1】楽天、ヤフオクなどを参考にする。

楽天やヤフオク等の大手のショッピングモールやオークションでは、多くの時計店や個人が時計を出品しているので、売りたい商品を検索すればおおよその買取相場が見えてきます。

ここで注意したいのが、実際に買い取ってもらえる金額の目安は、表示されている中古商品価格の50~70%程である点です。(※ロレックスパテックフィリップ等の人気ブランドを除く)

また、見た目がほとんど同じでも、微妙に型番や特徴が違うだけで、金額が全然違うものもあるので、あくまでおおよその目安として考えましょう。

楽天 腕時計カテゴリ

ヤフオク 腕時計カテゴリ

 

【買取相場を知るコツ その2】時計専門店の買取相場表をチェックする

二つ目は時計店がHP等で更新している買取相場を確認することです。

注意点としては、大体のお店では「~●万円」のように、コンディションが良い状態の買取価格が表示されている場合が殆どであるということです。

キズや、経年劣化などの度合いによって、表示に届かない可能性というのは十分にあるので、表示金額はあくまでコンディションが比較的良い状態での金額として捉えた方が良いでしょう。

もう一点注意したいのが、“その時計がいつ買い取られたものなのか”ということです。

買取価格は日々変動するものなので、現在の日付から1年以上前の買取であれば、ある程度変動しているものと考えた方が良いでしょう。

買取実績

 

【買取相場を知るコツ その3】実際に買取サービスで見積を取ってみる

買取相場を知るの上で一番手っ取り早いのは“プロに聞いてしまう”ことです。
なんだかんだでこの方法が一番早くて確実です。

時計買取

「やりとりが面倒くさそう」「断るのが苦手だから・・・」とお思いの方もいらっしゃるかも知れませんが、最近はより手軽に査定が出来るように各社工夫を凝らしています。

例えば、最近増えている“LINE査定”では、スマホのカメラで売りたい時計の写真を取って、ラインで時計の型番を入力し一緒に写真を送れば、早ければ1時間前後でおおよその査定価格が送られてきます。

納得いけばそのまま時計をお店に送りより詳細な査定してもらう。納得いかなければ、何社か同じように鑑定してもらい、価格の妥当性を判断してより良い価格で買い取ってくれるお店にお願いすればよいでしょう。

スピード無料査定

スマホで簡単LINE査定

 

【プロでも難しい時計の査定】

冒頭でも述べましたが、高級腕時計の価格はコンディションや為替、その時の流行りやなど、様々な要素で日々変動します。人気のモデルであれば数日の間に万単位で価格が変動するなんてことも珍しくありません。

とはいえインターネットで多くの情報を得ることが出来る現在、ある程度の相場であれば一個人でも知ることが出来ます。

一定の指標があるだけで、いざ買取を価格を提示された時のミスマッチ、納得度合いも変わってきます。

時計の買取はプロでも非常に難しく、店舗によって買取サービス・査定金額には大きな差があるのが現実です。だからこそ、近所の時計店にやみくもに持ち込むのではなく、信頼のできるお店をリサーチすることが必要だと思います。