• Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Tumbler


タグホイヤー

タグホイヤー2016年新作 フォーミュラ1

前回に引き続き、今回はタグホイヤーのバーゼルワールド2016にて発表されたフォーミュラ1をご紹介したいと思います!

エントリーモデルとしては打って付けの価格帯で、当店でも人気のブランド・タグホイヤー。

自動巻きムーブメントを搭載しているカレラ(メンズ)に比べ、フォーミュラ1はクォーツムーブメントを搭載したモデルも展開しており、リーズナブルなお値段で入手できる嬉しいコレクションです。

では、実際に見てみましょう!

CAZ1014.BA0842 フォーミュラ1 クロノグラフ

CAZ1014.BA0842

タキメーターベゼルとダイアルの色がブルーで統一され、爽やかな印象のクロノグラフです。

横目の2カウンタークロノで、安定感のあるダイアルデザインです。

6時位置のインダイアルは1/10秒を計測できるクロノ針になっています。

 

CAZ1014.FC8196 フォーミュラ1 クロノグラフ

CAZ1014.FC8196

ケース部分はCAZ1014.BA0842と同じですが、ストラップがNATO製のナイロンベルトのモデルです。

差し色として使われているオレンジとベースカラーのブルーのツートンカラーがベルトにも取り入れられているため、

統一感のある見た目が印象的です。

 

WAZ1010.BA0842 フォーミュラ1

WAZ1010.BA0842

こちらは3針+カレンダーのオーソドックスなモデルです。

クロノグラフのモデルではタキメーターだったベゼルが、こちらでは逆回転防止ベゼルになっています。

インダイアルが無い分、スッキリしたダイアルデザインです。

クロノグラフではダイアル外周のアラビア数字の分目盛りがすべてオレンジだったのに対し、

こちらのモデルでは15.30.45のみがオレンジ、それ以外はホワイトになっており、

オレンジの部分が減った為、余計にオレンジが際立って見えます。

 

WAZ1010.FC8197  フォーミュラ1

WAZ1010.FC8197

WAZ1010.BA0842の別バリエーション、NATO製ストラップのモデルです。

クロノグラフのストラップモデルとはベルトのカラーリングが異なっているのにお気付きでしょうか。

こちらはブラックブルーブラックのシックなカラーリングにより、自然とオレンジのクロノ秒針に目が行くデザインに仕上がっています。

 

各モデルに共通するスペックはこちら

—————————–

*ムーブメント:クォーツ

*ケース径:43㎜

*防水性:200メートル

*ベゼル:アルミニウム製

—————————–

ゼンマイを巻く手間が掛からないクォーツムーブメント搭載のタグホイヤー2016年の新作が、

今なら10万円前後でお求め頂けます!

 

GINZA RASINそれでは良い時計ライフをお過ごしください。

中古時計ならGINZA RASIN

住所
〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-11
ソワレド銀座第2弥生ビル 1F
電話番号
03-6252-3500
営業時間
11:00~19:30 (日・祝日 ~19:00)
定休日
年中無休 (臨時休業は除く)

 

 

時計の買取はコチラ

査定金額を知りたい方はコチラ

スマホで簡単に査定 かんたんLINE査定 気軽に査定額が知りたい スピード無料査定
RASINオンラインサイトへ RASIN買取サイトへ

タグホイヤーのブログ一覧


バーゼルワールド2018
販売サイトへ
買取サイトへ

 

お勧めアイコン
人気記事ランキング

 

お勧めアイコン
おすすめ記事

 

お勧めアイコン
ロレックスの買取相場

 

ページトップへ