• Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Tumbler

時計の買取ならGINZA RASIN




ロレックス, 時計買取

ロレックス デイトナ神話復活!116500LNの価格相場を追え!

ロレックス デイトナ

だれもが一度は憧れるロレックスの花形といえばデイトナ。

ロレックスを代表する唯クロノグラフ搭載モデルで、その精悍な出で立ち、高いステータス性で数あるロレックスの時計の中でも1、2を争う人気モデルです。

2000年に発売された116520から約16年ぶりの新作となった116500LNは、流通量が非常に少ないことから正規店に並ぶことはほぼないに等しく、常にプレミアム価格のため、投機的な意味合いでも常に人気が高いモデルです。

過去に発売したモデルが今も今も尚、定価を大幅に超え価格の上昇が進む中、116500LNは今後どのような曲線を描くのでしょうか。今回はそんな不動の人気モデル「デイトナ」の人気の秘密と相場の推移に迫ります。

 

【そもそもなんでこんなに高いの?デイトナが人気の理由】

デイトナの人気には多くの要因がありますが、おおまかに言えば以下の3つに大別されるのではないでしょうか。

 

■ロレックスの中でも上位モデルとしてのステータス性の高さ

■需要に対して供給が圧倒的に少ない為、入手困難でレア度が高い

■その名に恥じない仕上げのクォリティやデザイン性、時計としての実用性の高さ


定価127万円の時計がここまでのプレミアム価格になるのはデイトナならではの現象と言えます。

 

【高く買い取ってもらうポイント】

 

■コマや箱、保証書等の付属品が揃っている事

デイトナに限らずに付属品の有無は買取り価格に大きな影響を与えます。
必ず捨てずに綺麗な状態で保管しておきましょう。

 

■保証書の発行日や、保護シールの有無

仮に新品の状態を買取店に持ち込んでも、「本当に新品かどうか」の判断は難しく、新品として販売できるか、未使用品として販売できるかで買取り価格が変わってきます。

新品商品として買い取るのであれば、保証書の発行日からどの位経っているかや、メーカー保護シールの有無などが新品と未使用品とを分ける判断基準の一つとなります。(あくまでも判断基準の一つです)

 

■文字盤カラー

116500LNにはブラックとホワイトの2色がありますが、現在はホワイトの方が人気があり、販売価格で言えばなんと約10万円もの差があります。(2017年7月現在)

この場合、当然買取り価格はホワイトの方が高くなります。
しかし、このカラーによる差額に関してはその時々で変動があり、ここ最近はブラックが大きく値を落とし、20万円程差が開いていましたが7月に入ってから回復傾向にあります。

前作の116520も当時はブラックの方が人気があり販売価格も高かったのですが、現在はホワイトの人気が高まり、買取価格はほぼ同等になっています。

 

【買取り価格と販売価格の推移】

 

『ロレックス デイトナ 116500LN ブラック』


http://kakaku.com/item/K0000866568/pricehistory/


『ロレックス デイトナ 116500LN ホワイト』

http://kakaku.com/item/K0000866569/pricehistory/


新型発売直後はご祝儀価格とも言える価格で高騰し、徐々に値が落ち着いていくのが例年の流れです。
116500LNも例に漏れず、国内定価である127万円を大幅に上回る価格(200万を切るぐらいの価格)で販売されました。

しかし、発売から約1年が経とうとしている今、大幅に定価を上回るプレミアム価格も落ち着いて良いころですが、グラフを見ていただいてお分かり頂ける通り、価格が下がるどころか2017年に入ってさらに買取り、販売価格共に相場は上がっています。

これは例を見ない動きであり、業界内でも今後の動向が注目されています。

ちなみに2017年7月現在、当店の買い取り金額は新品で190万円前後、中古で~170万円程となってます。

 

今後の相場はどうなる?

「ある程度数が流通すれば値が下がる」「ホワイトの価格がそろそろ下がる」など様々な予想、噂が飛び交っていた116500LNですが、大方の予想を裏切り今もなお全体的に高い水準を保っています。

現行モデルでありながら定価を大幅に超える金額で流通している“今”を売り時として捉えるか、さらなる高騰を賭けて“待つ”のが良いのかは現段階では予想が難しいというのが正直なところです。

いずれにせよデイトナの人気が一気に衰えるということはなさそうなので、どちらにせよ大きく損する可能性というのは非常に低いと思われます。

 

ロレックスのブログ一覧