• Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • Tumbler

時計の買取ならGINZA RASIN




オメガ

着実な人気! オメガ シーマスター アクアテラ 150m

今回は、印象に残るほどの特徴が見当たらないものの、仕入れるとすぐに売れてしまう。そんな隠れた人気のオメガ シーマスター アクアテラ 150mをご紹介したいと思います!

今までフィーチャーされる機会がありませんでしたが、ケース径38.5mmケース・ブレス共にオールステンレス。特にグレー/ブラックダイアルのモデルは人気があるので、この機会にピックアップしてみました♪

オメガ シーマスター アクアテラ 150m クオーツ 231.10.39.60.06.001

231.10.39.60.06.001

このグレーダイアル、いかがでしょうか!?

チークコンセプト」と呼ばれるヨットのウッドデッキを連想させる縦縞模様、トライアングルのインデックス、長針の先は矢印のブロードアロー

引き締まったダイアルデザインは無難ではあるものの、逆にこのような安定感のあるデザインの方がビジネスシーンにマッチしますし、飽きが来ないので長く付き合っていけるタイムピースと言えるのではないでしょうか。

ケースの防水性能も150mなので、日常生活で使うには十分な防水性を備えていると言えます。

231.10.39.60.06.001装着画像

直径38.5mmのケースも、日本人の細い腕に腕馴染みよくフィットします。

ムーブメントはクォーツ・プレシジョン・ムーブメントキャリバー4564を搭載しています。(プレシジョン(precision)は英語で正確・精密という意味)

ゼンマイを巻く必要もなく、一度の電池交換で25ヶ月間駆動します。

ブラックダイアルはちょっと・・・という方に朗報。シルバーダイアルの 231.10.39.60.02.001 もございます。

231.10.39.60.02.001

いずれも裏蓋はシーマスターの伝統、シーホースのレリーフになっています。

231.10.39.60.02.001

 

シーマスター アクアテラ 150m マスターコーアクシャル 231.10.39.21.01.002

231.10.39.21.01.002

時計を買うならやっぱり機械式が欲しい!という方にはこちらのブラックダイアルはどうでしょうか。

一見すると先ほどご紹介したクォーツモデルと同じように見えますが、見比べるとフラットなクオーツモデルに対して、マスターコーアクシャルモデルのインデックスやロゴには立体感を感じます。また、ブレスレットの内駒がポリッシュ仕上げになっていたり、カレンダーの位置が外側に配置されていたりします。

厚みも先ほどのクオーツモデルが12.4mmに対してこちらは13.8mmと少しだけ厚みがあります。

15,000ガウス以上の耐磁性を備えたコーアクシャル・ムーブメント、キャリバー8500を搭載しており、裏蓋はシースルー仕様です。

231.10.39.21.01.002裏蓋

このコーアクシャルムーブメントモデルでは、シルバーダイアルの 231.10.39.21.02.002 だけでなく、

231.10.39.21.02.002

ブルーダイアルの 231.10.39.21.03.002 も展開しています。こちらのブルーダイアルも人気があります。

231.10.39.21.03.002

2016年9月現在、クォーツモデルなら10万円台後半コーアクシャルモデルも30万円台後半で購入できるのも人気の理由の一つに挙げられると思います。

是非、購入を検討されてはいかがでしょう。

 

再入荷のお知らせ

残念ながら売り切れの場合でも、「再入荷のお知らせ」にてメールアドレスをご登録いただければ、再入荷時にメールが送信されますので、是非ご利用ください。

 

GINZA RASINそれでは良い時計ライフをお過ごしください。

中古時計ならGINZA RASIN

住所
〒104-0061 東京都中央区銀座8-7-11
ソワレド銀座第2弥生ビル 1F
電話番号
03-6252-3500
営業時間
11:00~19:30 (日・祝日 ~19:00)
定休日
年中無休 (臨時休業は除く)

U.S

オメガのブログ一覧